☆まかろに丸の気になるブログ☆

神奈川出身、目黒区在住の30代会社員のまかろに丸♪ おいしいものや、おしゃれなもの、気になった物事について、ブログを書いていきます♪最近は興味の幅を広げ中! 少しでも皆さまにとってプラスになってくれれば嬉しいです♪

食文化の宇宙進出!これからも発展目覚ましい宇宙食の世界

こんにちは!まかろに丸です!

 

今日は打って変わって、宇宙のお話。

 

最近、発展目覚ましい宇宙産業。

食が好きな者として、宇宙食をふと調べてみました。

どんな種類があるんだろう……。

 

spacegoods.net

 

買えちゃうという、まさかの発見でした。

宇宙〇〇って付ければ宇宙食になっちゃう不思議。

 

宇宙、は思っているよりも身近なものなのかもしれません。

 

宇宙は民間の手に届く?

さて、宇宙に関することは本当にどんどん開発されていて、民間にもみるみる身近になってきているようです。

 

旅行誌の「るるぶ」は、とうとう宇宙について書き始めました。

 

kids.rurubu.jp

宇宙旅行がまた一つ民間に近づいてきている証拠のようにも思います。

 

それも宇宙旅行についてだけでなく、そもそもの宇宙について書かれていたり、小惑星探査機「はやぶさ」について、また国際宇宙ステーションISS)についてなど、様々なアプローチから宇宙のことが記載されています。

 

宇宙食だけでなく、宇宙〇〇という言葉は、これからも増えていきそうですね。

 

宇宙食はこんなにもたくさん

美味しそう、、かどうかは包装を見ただけでは、残念ながらわかりづらいです。

f:id:genki-takusanda:20210614201344j:plain

北海道産牛肉とミニトマトのハンバーグ

こちらのページに、日本宇宙食、などいろいろな種類の宇宙食が紹介されています。


humans-in-space.jaxa.jp

 

多くの団体から、多くの品目が登録されているようです。

 

健康食も種類が増加する一方、宇宙食もこんなにたくさんあります。

 

無重力下で食べるため、様々な工夫が施されているそうです。

 

humans-in-space.jaxa.jp

 

どうやって液体飲むんだと思いましたが、これも工夫があります。

醤油もあるとのこと。

どんなシチュエーションで使うんだろう……。

 

humans-in-space.jaxa.jp

 

これからもたくさん種類が出そうです。

楽しみですね、そのうち地球での食と同じぐらいの規模で、宇宙での食の文化も形成されていくのでしょうか。

 

今後とも、発展目覚ましい分野、楽しみです。

 

それでは今日も、皆さんにとってステキな一日となりますように。

 

え?朝から?「朝ラーメン 」の可能性に迫る!

こんにちは!まかろに丸です!

 

最近朝が起きやすい気温になってきて、休日も朝から散歩している と、ラーメンをやっているお店を見つけました。

 

朝からラーメン、「朝ラーメン」というのは、この営業時間短縮の ご時世だからこそ、より脚光を浴びてくるのではないかと思います 。

 

早速、吸い込まれるようにあるお店で朝ラーメンを食べてきたので 、初!朝ラーメンの感想をお伝えしようと思います。

朝ラーメンとは?

そもそも朝ラーメンと聞いてびっくりする人も多いのではないでし ょうか。
確かに、朝からヘビーな食べ物です。

 

ただ、静岡県福島県の一部で元々「朝ラーメン」の文化はあったそうで 、それが今、コロナ禍となって様々なところに広がってきているのです。

 

東京でも、心なしか朝ラーメンに取り組む店舗の数が増えたように思います。


夜は20時までしか営業ができなくなったようなので、どうしても 集客に限界がある。
そこで、早朝から営業を始めることにする。
自分の知っているお店では5時からやっているところもあります。

 

最大のメリットは、夜よりも安価でラーメンを提供されていること かと思います。

ワンコインで、がっつり朝から食べられる。


500円で、朝から味は濃いけど美味しい食事ができるのは、一つ の大きなメリットと言えるでしょう。

お店側からしても、集客の時間を延ばせるのは貴重なはずです。

 

飲食店で働く多くの方々に感謝ですね。

 

朝からあっさり!絶品ラーメン「きたかた食堂」

 

そんな中、行ったラーメン屋さんはこちら。

 

きたかた食堂

きたかた食堂
〒105-0004 東京都港区新橋5-9-8 永島ビル1F
r.gnavi.co.jp

 

天気のいい日にいきましたが、暖かい朝に平打ちの冷やしそばを食 べました。

 

なんと食前に小さなアイスコーヒーのサービスも。

少量のコーヒーを飲み終わる頃にやってくるのが、こちらの平打ち冷やしそば。

 

f:id:genki-takusanda:20210601162107j:image

 (コーヒー残ってる)

 

右側に乗っかっているのは、梅のペーストでした。

この冷たい麺とあっさりしたスープに、これがまた抜群に合うんです。 

 

がっつり家系、ではないですが、まさに朝食べやすく、お腹いっぱいにもなって非常に満足できました。

 

朝ラーメン、まだまだ開拓の余地はありそうです。

 

早起きするメリットの一つとして、いろんなところへ早朝から足を運びたいものです。

 

ぜひ、少し朝早く起きた際は「朝ラーメン」いかがでしょうか。

 

それでは本日も、皆さんにとってステキな一日となりますように。

【次世代の肉?】ネクストミーツ?NEXTバーガー2.0?地球に優しいハンバーガーの新しい形

こんにちは!まかろに丸です!

 

リモート〇〇やオンライン〇〇が生活のスタンダードになってきて、これだけいろいろ食べていますが食生活は特に最近気にするようになっています。

 

先日「血糖値スパイク」について書いたように、健康志向の世の中に沿って注目しています。

genki-takusanda.hatenablog.com

 

 

さて、そんな中、こんな記事を発見しました。

 

prtimes.jp

 

ネクストミーツとは?

 

聞き慣れない単語でした。ハンバーガーは好きです。

 

ネクストミーツとは、簡単に言うと代替肉。100%植物性のパティなど、フェイクミートと言われる肉のことです。

”地球を終わらせない”というコンセプトで事業をしている会社が開発、製造しているそうです。

nextmeats.co.jp

 

記事にある「地球を終わらせないバーガー」では、「NEXTバーガー2.0」を使用したハンバーガーとのこと。
言葉が先進的すぎて、世界が新しすぎる。

 

パティとして使用されている「NEXTバーガー2.0」は、エンドウ豆と大豆のタンパク質を絶妙に組み合わせて作られた100%植物性パティで、あと引く旨味がほんのり「和」を感じさせます。また弾力のある食感で、普通のパティと比べても遜色ないおいしさです。

 

身体だけでなく、地球にも優しいという食べ物

 

食べ物を開発することで、地球を守ることにもつながっている、その発想が面白いです。

ソース、マヨネーズも100%植物性で地球にも体にもやさしいハンバーガー、ということで、健康志向の方、環境へ関心のある方、ニーズは幅広そうです。

 

商品名が「‟地球を終わらせない“ バーガー」というのも、エッジが効いていて非常に興味深いですね。

SDGsも世界的な取り組みとして注目されている中、環境にも意識を向ける方々も増えているのではないでしょうか。

 

ただ、今は代替肉という存在すら、まだまだ知らない方も多いのではないでしょうか。

これからブームがやってくるかもしれません。

今から大注目の業界かもしれません。

このご時世、外食でも、おうち時間の充実でも、お手軽なハンバーガーは汎用性が高いですね。

 

今回はハンバーガーを取り上げましたが、100%植物性の次世代チキン、という栄養価の高いチキンもあるそうです。

NEXTチキン1.0shop.nextmeats.jp

 

食べて身体が嬉しいだけでなく、地球にも優しいという側面を持ったハンバーガー。

 

限定の場でしか食べられないようですが、ぜひ新しい食のチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【神コスパ!?】1,100円で焼肉食べ放題?コスパ抜群の焼肉チェーン店

こんにちは!まかろに丸です!

 

先日、大阪に伺う機会がありまして、お昼から先輩に焼肉をご馳走になりました。

 

お昼から焼肉!豪華だな!と思い恐縮していましたが、とてもリーズナブルなお店に連れていってもらいました。

安く食べられるからいいよ、とありがたくいただきました。

 

●焼肉1000円食べ放題 298(にくや) 梅田3号店

https://ajibiru-kashin-umeda.owst.jp/

 

種類は値段に合わせて少数精鋭ですが、セルフサービス食べ放題も加えると文句の言いようがないほどの内容になっています。

 

■“焼肉”食べ放題  

 

◎「牛」、「豚」、「鶏肉」、「ホルモン」、「ソーセージ」

 

 

○セルフサービス食べ放題

 「サラダ」、「カレー」、「キムチ」、「キャベツ」、「ライス」

 

1,100円と言ったら、通常のランチ並です。

めっちゃいいホテルのラウンジのコーヒー代ぐらいです。

 

その値段で焼肉が食べられるって、金額設定大丈夫かななんて思ってしまいます。

 

数店舗チェーン展開をしているそうなので、ぜひ近くに行く予定があるときはお腹をすかして神コスパを体感してみてください。

 

それでは今日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【朝の定番!】久々に松屋で朝定食を食べてみた☆

こんにちは!まかろに丸です!

 

先日は久々に朝食で牛丼チェーン店「松屋」に行ってきました。

安い!早い!美味しい!

 

三拍子揃った定番の朝定食がこちら。 

 

f:id:genki-takusanda:20210414181211j:image

 

 シンプルですが、見ての通り美味しいものしかありません。

290円!

破格ですよね。

 

玉子と牛皿、お味噌汁と白米。

まさに日本の朝食です。

 

他にも朝食メニューは多数あります。

https://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/menu/morning_hp/index.html

 

290円〜490円までで幅広く、さばの塩焼き、焼鮭などの魚から、玉子のあんかけなどどれも朝にぴったりのメニューです。

 

一人暮らしではなかなかここまでの朝食を用意することは少ないのではないでしょうか。

まるで実家で母親に用意してもらっていた頃の朝食のようで、少し懐かしい気持ちになりました。

 

少し早起きして、通勤路の途中に見かけたら、寄ってみてはいかがでしょうか。

 

朝食をきちんと食べること、それだけで一日をいつもよりエネルギッシュにスタートできるように感じます。

 

ぜひ、朝食を食べることが少ない人こそ、ほんの10分、15分早く家を出てやってみてはいかがでしょうか。

早起きは三文の得。

 

きっとステキな一日が始まるでしょう。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【麺の太さまで選べる!】「揚州商人」豊富な中国ラーメンの楽しみ方

こんにちは!まかろに丸です!

 

さて、先日仕事の先輩に紹介してもらって、美味しい中華屋さんに行ってきました!

 

揚州商人

http://www.yousyusyonin.com/

 

都内に20店舗弱展開しているチェーン店ですが、初めて行きましたのでぜひご紹介します。

 

中国ラーメンとは?

中国ラーメンという言葉、聞き慣れないですね。

そもそも日本のラーメンと、中国のラーメンは違うようです。

https://www.ko-cho.com/blog/contents/1509-02/

 

日本のラーメンのおいしさへのこだわり方は、(1)スープ(2)麺(3)具材といわれています。一方中国の場合は、(1)具材(2)麺(3)スープの順番だそうです。

 皇朝 https://www.ko-cho.com/blog/contents/1509-02/

 

 

割と概念的な 名称ですね。

 

揚州商人では、この中国ラーメンを

「中国料理ならではの味をラーメンという形で表現したもの」

として捉えて提供しているそうです。

 

メニューもたくさんの種類があったので、続いてはその中からラーメンをご紹介します。

麺の太さも選べるバリエーション豊富なラーメン

ラーメンを軸に、多彩なメニューがあります。

http://www.yousyusyonin.com/menu/

 

代表的なメニューのスーラータンメン」

f:id:genki-takusanda:20210413160302j:plain

スーラータンメン

一緒に行った先輩が食べていました。

自分は揚州特濃厚醤油ラーメンを頼みました。

(チャーハンセットがクーポンであったので使いました!)

 

f:id:genki-takusanda:20210413160550j:image

 

 ボリューム満点!

濃厚なスープと細麺が絶品でした。

 

なんと、麺の太さまで選べるのです。

 

①柳麺

②刀切麺

③揚州麺

yousyusyonin.com/menu/men.html

 

①は細麺、②はまるできしめんのような太さの麺、③は両者の絶妙なバランスの中太麺。

 

細麺をこのときは選択しましたが、スーラータンメンは太麺のほうがいいかもしれません。
そこも好みで、同じメニューでも楽しめる幅があるのは、非常に面白い工夫だなと感じました。

 

都内だけでなく、千葉、埼玉、神奈川にも店舗があるようなので、近くに寄られた際はぜひ、自分の好みの中国ラーメンを見つけてみてはいかがでしょうか。

●店舗一覧

http://www.yousyusyonin.com/shop/

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

 

 

【食べる順番の新常識?】注目すべきは血糖値!

こんにちは!まかろに丸です!

 

さて、普段からいろいろなお店の記事を挙げていますが、皆さまも日々美味しい食事を食べているかと思います。

 

が、好き勝手食べられませんよね……。

 

食べるにしても、時間帯を気にしたり、タンパク質摂ったり、野菜から食べてみたり、と工夫されている方も多いのではないでしょう か。

 

今回はそんな【食べる順番】について、新たな知見を得たのでご紹介します。

f:id:genki-takusanda:20210406111328j:image


血糖値スパイクという見えない現象

食後の血糖値の急上昇が、たくさんの問題となっています。


「血糖値スパイク」といって、注目され始めてきている現象です。

 

以下の記事に詳しく書かれていました。

血液中に吸収されたブドウ糖を処理しきることができないと、食後の血糖値は急激に上がってしまいます。これが血糖値スパイクです 。
https://www.health2sync.com/ja /company/blog/blood_glucose_sp ikes

 

眠気が起こったり頭痛が起こるケースもあります。
血管に負荷もかかるそうです。

糖尿病やがんなど、病気への原因にもなりかねないといいます。

 

普段の食生活を振り返ると、確かに糖質は多い。
かといって完全に我慢するのはつらい。


そこで、一番大事なのは「食べる順番」です。

 

血糖値を管理下に置くことで、同じものを食べていてもより健康的に食事を楽しみたいものです。


「野菜が最初」ではなく「糖質が最後」

 

別に、最初は野菜でもいいです。

大事なのは、糖質が最後にくること。

 

お米やパンなどは最後に食べるといい、とのことです。

 

少し実践しているのですが、食後の眠気は以前より確かに少し緩和されているような気がします。

 

f:id:genki-takusanda:20210406111346j:image

 

低糖質、高たんぱく。
食事をするとき、ちょっとでも血糖値を意識して、より長く美味しい食事を堪能できる健康さを手に入れる努力をしてみてはいかがでしょうか。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【安定の定食屋☆】圧倒的安定感!チェーン店「やよい軒」

こんにちは!まかろに丸です!

 

今日は久々に行った、皆がよく知るお店についてご紹介します。

 

やよい軒

 

言わずと知れた定食屋さん。
学生の頃からよく利用していました。

 

何といっても、ごはんのおかわり自由なのが魅力的。
学生の味方ですよね。

なので、もうたくさん食べることがなくなってきた最近は、あまり行かなかったのです。


久々に行って注文したのはチキン南蛮定食。
安定感のある味で、ごはんも進みます。🍚

 

f:id:genki-takusanda:20210405111246j:image

 

プラス30円(大盛りは80円)で「もち米ごはん」に変更もできます。

どこも健康志向ですね。🏃‍♂️

 

さて、驚いたのはごはんのおかわりする機械でした。

 

今までは大きな炊飯器が置いていたのが学生の頃の思い出だったの ですが、今はドリンクバーのようにお椀を置いて、量を選択するボ タンを押すと、ごはんが出てくる。


そんなシステムになっていました。

 

今のコロナ禍の時代にも合う仕組みだなと感心しました。

ごはんもついついおかわりしてしまいます。

 

ホームページによると、どうやらお椀の形状から工夫されているそうです。
https://www.yayoiken.com/secre t/

 

「片手で持ちやすい」
「滑りにくい」
といった口径の小さ目のお椀は、ごはんのおかわりが自由だからこそできる仕様なのかもしれません。

 

ルーツも1886年という、まさに歴史あるお店。

 

ご当地メニューで楽しませてくれたり、1人鍋のパイオニア的存在であったりと、食でたくさんのチャレンジをされています。

 

「定食」が世界に広まっていく、一つの大きな力となりそうですね 。

 

もちろん、普通においしかったです。
店員さんの接客も丁寧で、また来たくなる雰囲気がありました。

 

こうした安定感が、永く続いている原因なのかもしれません。

街で見かけたとき、久々だなと思ったらぜひ足を運んでみてください。

 

それでは今日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【余裕あるランチタイム】大崎広小路駅すぐのイタリアンでゆったり♪

こんにちは!まかろに丸です。

 

昨日は、少しゆっくりとランチを堪能しました。

こうして春の陽気に誘われるように外に出て、いいお店で美味しい料理に舌鼓を打つ。

ちょっとした非現実感がよかったです。

 

今回は、大崎広小路駅すぐのイタリアンに伺いました!

 

駅からすぐ!抜群のアクセス

大崎広小路駅から徒歩10秒ぐらい。

ビルの中に入った2階に、そのお店はありました。

 

●trattoria e poi(トラットリア エ・ポイ)

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13251566/

 

入ると日の光が入って明るい店内と、とても気さくな店員さんがお出迎えしてくれました。

カウンターの席もあり、一人でランチに来られている方もいれば、二人、四人で食事に来られている方もいました。

 

20人ぐらいまで入りそうな店内は、開放感がありとてもいい雰囲気です。

 

ボリューミーで、栄養抜群!

友人と行きましたが、自分は「大山鶏むね肉低温調理のサラダ仕立て」、友人は「ラザーニャ」(限定10食!)を注文。

 

先にサラダ仕立てがきたのですが、そのボリュームにまず驚きました。

f:id:genki-takusanda:20210401114636j:image

 

元々二人で分ける用では?というボリューム。

むね肉もふんだんに入っていて、サラダ仕立てとは思えない満腹感を味わえます。

 

取り分けていると、今度は友人の頼んだラザーニャがきました。

f:id:genki-takusanda:20210401114700j:image

 

これまた対照的に味がしっかりしていて、サラダとも非常に相性がいい。

 

半分ずつ分けて食べましたが、十分すぎる満足度でした。

 

食事以外もオススメ!

ワインの種類が豊富で、ドリンクメニューを持ってきていただいたのですがその多さにも驚き。

 

デザートは黒砂糖のパンナコッタという、オリジナリティあるメニューになっていました。

 

ふと心落ち着く、少し余裕のあるランチを堪能したい方はぜひ。

また行きたいなぁ。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【16時間ダイエット?】今話題のオートファジーとは?

こんにちは!まかろに丸です!

 

今回は、食事ばかり挙げているので食事に関する別の話題をご紹介します!

今巷で話題の16時間ダイエットについてです。

 

ご存知でしょうか?

16時間何も食べず、残りの8時間は自由に食事を取っていい、というものです。

 

なぜその取り組みがいいのかと、その間に身体の中で何が起こっているのかというと、「オートファジー」という現象が起こっているそうです。

 

オートファジーとは、古くなった細胞を、内側から新しく生まれ変わらせるしくみのことです。

細胞は主にたんぱく質で作られており、日々の生命活動の中で、古くなったり壊れたりするものも出てきます。それらの多くは外に排出されますが、排出しきれなかったものは細胞内にたまり、細胞を衰えさせ、体の不調や病気の原因となります。

オートファジーは、そうした不要なたんぱく質を集めて分解し、新たなたんぱく質を作るのです。

https://tokusengai.com/_ct/17308868

 

空腹の時間がないと、内臓が疲れてしまうとのことです。

消化するというのも、エネルギーを使います。

 

食べ過ぎを防いだり、血糖値をコントロールしたり、16時間空けることで様々な効能が得られます。

 

何でも求めれば手に入ってしまう現代、飽食であるという自覚なく食べすぎている生活になっているかもしれません。

 

ぜひ「オートファジー」を取り入れて、やりやすい形で健康に気を遣ってみてはいかがでしょうか。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。  

【浪漫の漂うカクテル】浅草の街で誕生した電気ブランというお酒

こんにちは!まかろに丸です!

 

これまた先日ですが、浅草に住む友達と有名なホッピー通りに飲みに行きました。

雑多な飲み屋が並んでいる様はとても好きで、賑わっているお店も多かったです。

 

そんな中、せっかく浅草に来たのだから、と僕が飲んだのはこれ!

 

電気ブラン
f:id:genki-takusanda:20210317194303j:image

 

電気ブランハイボールだと思っていた僕は、原液で溢れんばかりに出てきた飲み物に驚きを隠せません。

ぺろりと舐めるように飲んでみて、しまった、と思いました。

 

こんなに濃い飲み物を気軽に頼むものじゃなかった。

少なくとも、一杯目には……。

 

f:id:genki-takusanda:20210317194258j:image

 

 

チェイサーのお水をもらいながら、友達が3杯ぐらいビールとかハイボールとか飲んでいる間に飲み進めました。

クセのある味なので、得意不得意のありそうな味わいではあります。

 

電気ブラン、という名前も珍しいですよね。

発祥は浅草。

発祥地のお店のホームページにも説明が記載されていました。

http://www.kamiya-bar.com/denkibran.html

 

神谷バーデンキブランと名付けられたカクテルが登場して、およそ百年の歳月が流れています。

 

100年も経っているのか!とびっくりしました。

歴史ある飲み物なんですね。

 

このページでの説明書きも、風情があって素敵です。

デンキブランは下町の人生模様そのものです。一口、また一口とグラスを傾けると、時がさかさに動いて、見知らぬ時の見知らぬ人に逢えそうな、そんな気がしてくるのです。

 

ただの度の高いお酒ではありません。

思わず頼んでしまいましたが、こんな興味深いお酒を飲めてよかったです。

 

ぜひ、浅草に寄った際は味わってみてはいかがでしょうか。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【絶品ラーメン】郊外にある行列ができるラーメン屋さん

こんにちは!まかろに丸です!

 

今日はとある人気のラーメン屋さんに伺いました。

どこへいっても激戦区のラーメン屋さん。

 

シンプルな味の中に深みがある、そんなお店をご紹介します。

 

中華そば しば田 

東京都調布市若葉町2-25-20

https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13162681/ 

 

f:id:genki-takusanda:20210317013338j:image

 

透き通るスープに細麺。

柔らかいチャーシューは、熱々のスープによって時間が経つと食感が変わります。

結構大きかった。肉が大きいのはそれだけで満足です。

 

味も非常に美味しかったです。

薄い色合いのスープだったので味も薄めかなと思いましたが、薄いことはなく、何なら食べ進めるほどスープも濃くなりました。

 

中華そばの他に、煮干しそば、つけそばもありました。

オーダー後すぐ出してくれるので待ち時間もあまりありません。

 

行列は並んでいますが、回転率でなんだかんだお昼休みで十分に食べて帰れるぐらいの時間では回転していそうでした。

 

ラーメン屋さんの売上のコツはそうした回転率にも影響しているのかな、と思いました。

売上は、高々1,000前後にしかならないので、そうすると限られた時間の中でどれだけ売上を上げるかという勝負になってきます。

 

席数が少なくカウンター式であるというのも、売り上げを上げる手法の一つかもしれませんね。

こういった少しぜんたくなお昼も、たまにはいいかもしれません。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【日常に溶け込む普通さ?】栃木県佐野市の名物〈佐野ラーメン〉

こんにちは!まかろに丸です!

 

早速ですが、ラーメンは好きですか?

種類も豊富で、今や日本の食文化として根付いているほどの食べ物となっているのではないでしょうか。

 

中でもご当地ラーメン、数え切れないほどあるように思います。

どこの都道府県にもあるんじゃないかな、なんて思ってしまいます。

 

さて、そんな中から今回は「佐野ラーメン」をご紹介します。

 

f:id:genki-takusanda:20210313212323j:image

佐野ラーメン@佐野サービスエリア

 

 一見、あっさりめの醤油ラーメン。

どんな特徴があるのでしょう。

 

佐野市観光協会

「佐野らーめんとは」

http://sano-kankokk.jp/goods/580/

 

大きな特徴の一つは、 青竹打ちと呼ばれる竹で打った平打ち麺です。

縮れた麺に、あっさりした透き通ったスープが絡まって、非常に食べやすく美味しかったです。

 

全体的にシンプルなため、普通のラーメンじゃん、という感想を抱いてしまうかもしれません。

 

ただ裏を返せば、とても身近なラーメンであるということ。

「毎日食べられる」といったコンセプトで創っているようで、まさにそれを表しているのだから、ブランディング通りの印象は与えられているようにも思います。

 

今回栃木方面には仕事で行きましたが、またゆっくり伺って、宇都宮など栃木グルメも堪能してみたいです。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

【美味しさも格別!?】高尾山の山頂グルメ

こんにちは!まかろに丸です!

 

ステイホームが続く中、2ヶ月ほど前になりますが、久々に外の空気を吸おうと高尾山へ行ってきました。

 

天気も良く、自然豊かでとてもリフレッシュになりました。

f:id:genki-takusanda:20210312162715j:image

※紅葉の綺麗な時期でした🍁

 

さて、肌寒いかなと思いきややっぱり登っていると身体は温まってきます。

 

山頂に着く頃には、すっかり日も上りきって正午近く。

快晴の空が広がっていました。

あと、思っていたより人がたくさんいました。

 

平日でしたが、動いている人は動いているんですね。

 

山頂では蕎麦を食べました。

田楽、おでん、月見そば。

 

爽やかな空気の中で食べると、より一層美味しく感じます。

f:id:genki-takusanda:20210311193941j:image
f:id:genki-takusanda:20210311193936j:image

 

お店はめちゃめちゃ繁盛していました。

ここしか山頂にはお店はありませんが、こんなに殺到するんですね……(笑)

 

高尾山に登ったのは2回目でしたが、前回は何も食べず帰ったので今回朝から出発してよかったです。

 

一緒に登った仲間も面白い人ばかりで、道中ずーっと楽しかったです😊

 

同じものを食べていても、新鮮な場所で食べると美味しさも格別!

また、やっぱり誰と食べるかでも大きく変わる!

 

いいリフレッシュになりました。

山頂から少し降りたところでは、夏はビアガーデンもやっているそうですよ。

 

このご時世、営業できるかどうかわかりませんがとても魅力的です。

 

ぜひ、いつもと違った場所での開放的なグルメも味わってみるのはいかがでしょうか。

本当に、いい気分転換になりますよ。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。

 

【GODIVAを身近に?】GODIVA cafe Tokyo 

こんにちは!まかろに丸です! 

 

先日、ふらっと東京駅に行くと、思わず目を引いたカフェを見つけました。

バレンタインデーも過ぎた頃だったので、特にチョコに恵まれなかった僕は吸い寄せられるように店内に入ってしまいました。

 

GODIVA cafe Tokyo 

https://www.godiva.co.jp/cafe/cafe_tokyo-station.html 

 

f:id:genki-takusanda:20210311193716j:image

 

通常の ホットコーヒーを頼むと、小さなチョコレートがついてきました。

ブレンドコーヒーも320円(SMALLサイズ)とお手頃価格。

もっと高いと思っていました。

 

昨年の11月にオープンしたばかりのようで、店内はとても綺麗でした。

 

コンセントもあります。

一人用の座席もあります。

FREE Wi-Fiも整備されていました。

 

快適な空間が広がっています。

 

今回はブレンドコーヒーのみにしましたが、ドリンクの種類も豊富でした。
フードメニューもたくさんありそうでした。

 

次は吸い寄せられた感じではなく、じっくりその場を楽しんで作業もできればと思います。

 

もちろん、GODIVAの絶品チョコレートもレジ横にずらりと並んでいます。

東京駅に寄った際はぜひ、足を運んでみてください。

 

それでは本日も、皆さまにとってステキな一日となりますように。