☆まかろに丸の気になるブログ☆

好きな食の情報を中心に、時事ネタも含め、気になる出来事をカジュアルにご紹介します♪

立ち飲みでも炉端焼きスタイルでも楽しめる居酒屋「座魚場まるこ」

こんにちは、まかろに丸です。

先日は友人ととある居酒屋に行ってきました。

 

場所は浜松町。

オフィス街というイメージで居酒屋ってどんなお店があるんだろう、と思っていたところに、一度行ったことあるからと友人に紹介してもらいました。

 

JR浜松町駅の南改札口を出てから徒歩5分ほど。

 

「座魚場まるこ」というお店が見えてきます。

kojima-showten.com

 

個性的なメニュー

焼酎をレモンと炭酸水で割ったレモンサワーを頼みました。
どうしてこういう書き方をしているかというと、レモンサワーが出てきたのではなく、焼酎の瓶と半分のレモンと炭酸水が出てきたからです。

 

普通のレモンサワーもありましたが、友人と一緒に割りながら飲みました。

 

他にもメニューは個性的なものが多くて、料理もいくつか頼んでみました。

 

特に美味しかったのは「里芋の唐揚げ」です。

 

f:id:genki-takusanda:20211221094018j:plain

 

メニュー表と一緒に撮ったのですが、そこにもなかなか見ないメニューが広がっています。


「アンチョビオリーブフライ」
「名物 海老パン」
「トンゴロ揚げ」

 

フライドポテト、とかそういったわかりやすいメニューはなくて、それが逆にメニューをじっくり見ることにつながって、面白いなと感じました。

 

サクッと飲みだったので1時間ちょっとで帰ろうとすると、店員さんから「もう帰るの?」と言われるほどのフレンドリーさ。

皆さん気さくでとても居心地のいい飲み屋さんでした。

 

最後は「胡麻ブリ漬け丼」で締めます。

 

f:id:genki-takusanda:20211221104804j:plain

 

玉子まで!

これもやはりとても美味しかったです。

 

さて、次回はもう少しゆっくり来て、いろんなメニューを楽しみたいもの。

 

2階の座る席の方でいただきましたが、1階は立ち飲みスタイルになっているので、気軽に行くならそちらに寄ってもいいかもしれません。

 

オフィス街にいい居酒屋を見つけました。

ランチも評価が高いようで。

 

やはり侮るなかれ、オフィス街。